IMPULSE創作日記

読書好きな、バイク乗りの、                    ロックンロールなレザーライフ!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

西日本最高峰“石鎚山”ツーリング!  

毎年恒例春のツーリング第一弾!
西日本最高峰『石鎚山ツーリング』!


五月の上旬、天気も良好。
まさにツーリング日和、本日のルートです。
広島市内~蒲刈島(岡村島)~フェリー~今治~石鎚スカイライン
~今治~しまなみ海道~広島市内(185号)




まず、
蜀咏悄 3<img src=" border="0" width="632" height="474" />
岡村島からフェリーで今治へ渡ります。
行きと帰りではなるべく違うルートを通るようにしています、
そのほうが楽しいでしょ!?
とくにフェリーとか使えばツーリングの幅がひろがりますよね。
ちなみに岡村島は、もう愛媛県なんですね、
標識を見てびっくり!




今治から高速に乗り、川内でおります。
山道をひたすら走り、石鎚スカイラインへ。


途中の土小屋白石ロッジで昼食。
この辺りはもう標高1500m位あり、
5月ではなく冬の寒さでした。


しばらく走ると、

最大の見所、瓶ヶ森林道に到着・・・!?

けど、

なんか違う・・・、

なんか想像と全然違う・・・、

PCで見た景色と全然違う・・・。
蜀咏悄 2<img src=" border="0" width="632" height="474" />
雲か霧か分からんけど、視界は10m。





蜀咏悄 1<img src=" border="0" width="632" height="474" />
下を見下ろしても、全く何も見えず・・・。






蜀咏悄 2<img src= (2)" border="0" width="570" height="428" />
でも、せっかくなのでパシャリ。








DSC_6500kamegamori-s.jpg01.jpgp04b.jpg138321731901664340228.jpg
写真を撮った辺りは、本当はこんな景色のはずなのに・・・。






蜀咏悄 2<img src= (2)" border="0" width="632" height="474" />
景色も見えないし、服も湿ってくるし、とても寒いので
すぐ出発です。
2速でトコトコ下っていきます。





蜀咏悄 3<img src= (3)" border="0" width="632" height="474" />
少し走るとガラっと景色が変わりました。
標高で100m位下りたのかな、やっと視界がひらけた。
ここからでも、十分見ごたえのある景色でした。



帰りは今治城に寄り、しまなみ海道を渡って広島市内へ帰りました。
最大の見所が見れなかったのは残念でしたが、
また、いつか来る理由が出来たという事にしておきましょう。
それぐらい、良い所でした。


「また、戻ってくるぜ~~~!」

♪昔の~傷をーいやしに~どこまでーも~旅を~つづける~♪


スポンサーサイト

category: その他

TB: 0    CM: 0   

西日本最高峰“石鎚山”ツーリング! 

毎年恒例春のツーリング第一弾!
西日本最高峰『石鎚山ツーリング』!


五月の上旬、天気も良好。
まさにツーリング日和、本日のルートです。
広島市内~蒲刈島(岡村島)~フェリー~今治~石鎚スカイライン
~今治~しまなみ海道~広島市内(185号)




まず、
蜀咏悄 3[3]
岡村島からフェリーで今治へ渡ります。
行きと帰りではなるべく違うルートを通るようにしています、
そのほうが楽しいでしょ!?
とくにフェリーとか使えばツーリングの幅がひろがりますよね。
ちなみに岡村島は、もう愛媛県なんですね、
標識を見てびっくり!




今治から高速に乗り、川内でおります。
山道をひたすら走り、石鎚スカイラインへ。


途中の土小屋白石ロッジで昼食。
この辺りはもう標高1500m位あり、
5月ではなく冬の寒さでした。


しばらく走ると、

最大の見所、瓶ヶ森林道に到着・・・!?

けど、

なんか違う・・・、

なんか想像と全然違う・・・、

PCで見た景色と全然違う・・・。
蜀咏悄 2[4]
雲か霧か分からんけど、視界は10m。





蜀咏悄 1[4]
下を見下ろしても、全く何も見えず・・・。






蜀咏悄 2[1] (2)
でも、せっかくなのでパシャリ。








DSC_6500kamegamori-s.jpg01.jpgp04b.jpg138321731901664340228.jpg
写真を撮った辺りは、本当はこんな景色のはずなのに・・・。






蜀咏悄 2[4] (2)
景色も見えないし、服も湿ってくるし、とても寒いので
すぐ出発です。
2速でトコトコ下っていきます。





蜀咏悄 3[2] (3)
少し走るとガラっと景色が変わりました。
標高で100m位下りたのかな、やっと視界がひらけた。
ここからでも、十分見ごたえのある景色でした。



帰りは今治城に寄り、しまなみ海道を渡って広島市内へ帰りました。
最大の見所が見れなかったのは残念でしたが、
また、いつか来る理由が出来たという事にしておきましょう。
それぐらい、良い所でした。


「また、戻ってくるぜ~~~!」

♪昔の~傷をーいやしに~どこまでーも~旅を~つづける~♪


category: BIKE

TB: 0    CM: 0   

プロフィール

最新記事

オーダーメイド作品集

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

カレンダー

ようこそ!

ポチッとヨロシク!

ブロとも一覧

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。